その他の最近のブログ記事

韓国に来ています。

5年に1回?の会社の社員旅行で来ているのですが、
せっかくなので来年のACL遠征に備えて、
今日は単独行動を取ってみました。

地下鉄に乗ってソウルの中心地から郊外にある
ワールドカップスタジアムまで行き、
スタジアム内を見学して来ました。

横浜国際をサッカー専用にした趣で、
試合を見るにはかなりよさそうな雰囲気でした。
ただホームとしているFCソウルは
ACLには出られないレベルのチームらしいですが。

ドメイン取得・レンタルサーバでの運用を始めて3年以上が経過しました。
ここ1、2年でのこの業界の価格破壊は凄まじいものがあります。

我がサイトを運用しているサービスは、どうやらその波に乗らないようで、
既存のユーザに対して一向に値下げやサービスの向上への動きを
見せようとしません。

というわけで、ここで一念発起、引っ越しをすることにしました。

ひとまずこの"statements"だけは見られるようにデータを移しましたが、
他のコンテンツに関しては、この先どうしようか思案中です。

# というかこれから仕事が忙しくなるので
# しばらくは放置。

たいしたものもないので、もうお蔵入りでもいいかなと思ってます。
映りの悪い動画はそれでも多少の需要があるみたいですけどね。

あと"We are Reds認定証"はきちんと残します。

# 認定証掲示の申請をいただいているサイトの皆様、
# お待たせしてすみません。
# 申し訳ないですが、今しばらくお待ちください。

我々がスタジアムに集う理由は、「浦和レッズの勝利のため」ただ1点です。

『レッズ&ピース』なる団体の件について、多くのサイトで言及されていますが、
当サイトの基本スタンスは、現場で感じたことを率直に書くことであり、
スタジアム外で発生したこのような問題に意見することは、
控えさせていただきます。

1つだけ言えることは「憶測だけであれこれ批判したくない」ということです。

もし、かの団体が何らかの形でスタジアムで行動を起こしたり、
スタジアム以外でも実体を伴った活動を始めた場合は
改めて当サイトの見解を表明させていただきます。


「浦和レッズの勝利のため」ただそれだけのために、
サポーターの力が結集されることを望みます。

相手が親愛なるドイツということもあり、
早く帰れたので頭から観ました。

普段のJリーグで積み上げてきているものが
まったく反映されていない印象。
Jリーグのレベルは結構いいところまできていると思うのだが、
結果の出ていないチームの選手が恒常的に呼ばれてたり、
そもそも自分のチームでポジションのない選手が
出ていたりするのだから、必然か。

2点のビハインドでラスト15分になっても引いて守り、
仕掛けられないホームチーム。情けないよなあ。
それでも最初から最後まで同じ歌を同じテンションで
延々と垂れ流し続けてるゴール裏。プライドないよなあ。

何のための試合だったんだろうか。

来年の最終予選も、この流れのまま突入して
大苦戦しながらやっていくんだろうなあ。
ドラマのような展開に、マスコミが騒ぎたてて盛り上がるんでしょうな。

運良く勝ち抜ければ一切の反省なしに本戦に。
予選敗退すれば観客減の形でリーグにツケが廻ってくる。

横浜でワールドカップ決勝を見た後、
代表戦も頑張ろうと思ったものだが、どうしたもんかいな。

11/20名古屋戦のチケット、仲間の分が2枚足りません。
譲っていただける方いらっしゃいませんか?
1枚からでも、どの席種でも結構です。
こちらまでご連絡お待ちしています。

11/16 追記:
仲間から自力で入手したとの報がありました。
ありがとうございました。

11/15追記:
さすがに今回ばかりは音沙汰がない。
2002年の6月には1ヶ月で月給とほぼ同額をチケット代に費やした我が家だから、
自分達の分なら駒場での優勝決定戦だって、どんなに高かろうが最終的には
手に入れるんだが。さすがに仲間には簡単にそうしろとは言えんし。
といいつつここに書いたら言ったも同然か。
この間の某所コラムから拝借すれば、「這ってでも来い」である。

最近読んだ本

 

アーカイブ

アイテム

  • IMG_0187.JPG
  • IMG_0186.JPG
  • IMG_0178.JPG
  • CA3D0144.JPG
  • CA3D0143.JPG
  • CA3D0131.JPG
  • CA3D0129.JPG
  • CA3D0133.JPG
  • 1208727717_61.jpg
  • 1206215628_153.jpg