mixiの最近のブログ記事

これから毎年行っている新潟の十日町へ遊びに行きます。
自転車で約230km。三国トンネルを越えます。

状況はtwitterで。
http://twitter.com/rikunaeiji

自転車界では最近めっきりtwitterですよ。

ツール期間は寝不足で土日も走る気にならなかったが、
この土曜日は久しぶりに走りに出かけた。200キロ。

ガーミンで取得したGPSのログと携帯で撮った画像を
フリーのソフトに取り込むとこんな素敵な記録ページが作れます。
すごいよね。

http://rj2001.net/BICYCLE/090801.html

4日から始まるツールに日本人2人の出場が決定。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090615-00000002-cyc-spo
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090629-00000004-cyc-spo

個人的には、
ユキヤ・アラシロが逃げに乗っての小集団スプリントを制す!
フミユキ・ベップが山岳ステージで大逃げを打っての国際映像を占拠!!
が夢の展開。

逆に、名誉ある黒ゼッケンでのシャンゼリゼ凱旋ってのもいいなあ。

黒ゼッケン=総合成績最下位の選手がつける黒い布地のゼッケン。去年復活した。今年もあるのかは知らんけど。

黒ゼッケンは最下位の選手を揶揄するためにあるわけではなく。

エースを助けるアシストの選手にとっては、いかにエースの勝利に貢献する仕事ができるか、チームのために犠牲になれるかが大事なわけだ。アシストの仕事をすればするほど、無茶な走りが増えて総合成績は落ちていくものだが、観る側もそういうのをちゃんと理解し、むしろ評価するから、最下位を強調するゼッケンを作ったりするわけだ。

そういうわけで黒ゼッケンは優勝者が着る黄色いマイヨジョーヌとは別の意味で名誉の証なわけです。

2人ともチームではアシストなわけで、おそらく最下位に近い順位になるはず。
どうせ日本の報道じゃ、「○○位でした」とかって残念なトーンで伝えられるんだろうが、これを読んだ人は、どんな順位でも褒めてやってくれ。

日本じゃサイクルスポーツといえばケイリンだけど、実はロードレースのほうが縁の下の力持ちを評価できる日本人の気質には合ってると思うけどな・・・。


なんか語っちまったよ。

1208727717_61.jpg

前に落車したときから破れていたバーテープを自分で変えた。
フィジークのソフトタイプ。
ついでにブレーキワイヤーも新しくした。

ガーミンもセットして、試合前に試走へ。


新しいバーテープが超気持ちいい。
巻き具合は不格好になっちまったが、大満足。

そしてガーミン。まさにカーナビ。
数メートルない誤差で曲がるポイントを案内してくれる。

贅沢な遊びだわ~

1206215628_153.jpg

一部のみなさん、お待たせしました。
このご時世に、自転車業界で売れまくっている GARMIN EDGE 705 をゲットいたしました。

これで携帯の電波の届かない山の中でも、迷わず走り回れるぜ。

最近読んだ本

 

アーカイブ

アイテム

  • IMG_0187.JPG
  • IMG_0186.JPG
  • IMG_0178.JPG
  • CA3D0144.JPG
  • CA3D0143.JPG
  • CA3D0131.JPG
  • CA3D0129.JPG
  • CA3D0133.JPG
  • 1208727717_61.jpg
  • 1206215628_153.jpg