2006年4月アーカイブ

走り抜けてく真っ赤なチャーリー2号。
パクリ字余り。

吉祥寺まで折り畳みチャーリーでお散歩したのは30日の出来事。
楽しげな街だ。今度は『電車で』ゆっくり遊びに行こ。


王子からずーっとずーっとひたすら石神井川沿いを走って行くと着くということでやる気出して9時頃出発。
鳩のフン攻撃に気力が萎えそうになりながら頑張った。

石神井川沿いの遊歩道は桜のピンクから新緑にすっかりお色直し完了。
それにしても石神井川の水があんなに綺麗だったとは今まで全然知らなかったよ。
小学校の校歌に石神井の清き流れに学舎がうつるって歌詞があるのだけど、それはむかしむかしのおとぎ話だと思っていたものだからなんかちょっと感動。

途中、外国人のチャリラーさんに「自転車ピカピカですね~!初めてですか?」なんて声をかけられた。
 #いつもメンテしてくれてる相方のお陰ですね、ありがとう。

相方曰く、その人の乗る自転車は重量7キロほどの素晴らしい折り畳みチャリらしい。
初めてチャーリー2号を持った時、あまりの軽さ(11キロ弱)に感激したのに、もっと軽いんだ。楽だろうな。

豊島園、石神井公園で小休止しつつ吉祥寺へ着いたのは13時頃。
駐輪場はたくさんあるようだったが、やはり休日の昼時、ほぼ満車。
ダメもとでとある駐輪場の管理人さんに聞いてみると、私たちがやけにやる気ある格好だったためか(メット着用してましたし)遠くから来たんでしょ?と他の自転車をつめつめして駐輪スペースを作ってくれた。
ありがとう、おじちゃん。

そして無事じゅりーさんと落ち合い、実はこの日の本当の目的であったハワイアンフェア@吉祥寺伊勢丹でしばしハワイに浸ったのでした。

めでたしめでたし。


あ、帰りは折り畳んで電車で帰りましたよ。
これが折り畳みのいいところですな。重いけど。

最近読んだ本

 

最近のブログ記事

アーカイブ