2004年11月アーカイブ

初っ端から1人少ないハンデ戦だったけど、つり合ってた。
選手にとっても、ちょうどいい刺激になったんじゃないか。
やっぱりディフェンスの意識はすばらしかった。

いつもの年ならこれで最後だけど、今年は違う。
今年は違うんだぜ!!

2nd第15節 広島1(640x480,152Kb)

この2試合、十二分に楽しませてもらったが、
お遊びはここまで。

俺達は新しい刺激を求めてアジアに飛び出す。
その権利を奪いに、行くぜ横浜へ。

日本のフットボールは浦和を中心に回っているということを
日本中に思い知らせてやろうぜ。

2nd第15節 広島2(640x480,139Kb)

最後に。
浦和から2人目の得点王。
立派なプレイヤー、立派な浦和人になった。
エメ愛してるぜ。

2nd第15節 広島3(640x480,153Kb)

ビール飲みながらコールして、楽しいのなんのって。

エメのふくらはぎの筋肉、そのしなやかさ。
浦和出身ディフェンスラインの奮闘。
大山、横山、小林のひたむきさ。

選手達もノープレッシャーの中でノビノビとプレーして。
俺らも日本屈指のスタジアムの雰囲気を味わって。

祝日の午後、最高のごほうびでした。ごちそうさん。

2nd第14節@柏1(640x480,150Kb)

2nd第14節@柏2(640x480,153Kb)

2nd第14節@柏3(640x480,144Kb)

虐殺しといてなんだけど。関西組には悪いけど。
柏よ、最後はもうちょっと粘ってくれ。宜しくタマサマ。

2nd第13節 名古屋(640x480,151Kb)

2nd第13節 名古屋1(640x480,148Kb)

駒場で決めたい。
これ以上のプレッシャーはなかったのだろう。
優勝を意識しすぎて、まるで試合にならなかった。

選手達にはきちんと反省をしてもらいたい。
サッカーは相手を退場させることが目的ではない。
俺達のフットボールなら当然相手が11人でも撃破できるんだ。
自信もってやろうぜ。

初の戴冠の日にどうかと思うが、書かなきゃ気が収まらない。
16番。どうしてそんなにレフリーに媚びなきゃいけないんだ。
お前のその小汚いプレー態度がチームに悪い影響を与えてた。
今のお前は浦和の一員だと胸を張って言えるのか?
スポーツニュースで皆から突っ込まれてる様は、
俺には冗談に聞こえなかった。
黙々とチームのためにチェイスするエメを見て何にも思わないのか。
外様気分を捨てろ。


しかし、微妙だったな。
ようやく実感が湧いてきたのは、駒場を出て、一通り飲み終わって、
ポイントやら力の前やらで騒いでるのを見たときだった。

それでもまだまだ、ほんとに優勝したの?っていう気分だ。
チャンピオンシップでは、きっちりその気分を味あわせてくれよ~。

2nd第13節 名古屋2(640x480,152Kb)

2nd第13節 名古屋3(640x480,140Kb)

2nd第13節 名古屋4(640x480,153Kb)

2nd第13節 名古屋5(640x480,151Kb)

実は、優勝した気がしないとは言っても、
家に戻って先に帰っていた嫁の顔を見たとたんに、
号泣しちまったんだけどさ・・・。

俺の浦和に対する気持ちを理解し、
安くない遠征にも快く送り出してくれたおかげで、
今回の偉業に自らも達成感を得ることができたと思う。
感謝しております。
初年度からずっと見守り続けてきたうちの嫁さん。
おめでとう、そして、ありがとう。

明日は紙吹雪大会ではない。
どんなに有利な状況だって、油断すれば結果はついてこない。
たった2週間前に嫌というほど思い知ったはず。

敵を圧倒的に叩きのめすこと。
感動的なドラマは試合が終わった後で十分。
優勝が決まるその瞬間まで、
いつものリーグ戦の1試合として
地に足を着けて、選手と共に挑むこと。

いつも通り。ただそれだけを。

11/20名古屋戦のチケット、仲間の分が2枚足りません。
譲っていただける方いらっしゃいませんか?
1枚からでも、どの席種でも結構です。
こちらまでご連絡お待ちしています。

11/16 追記:
仲間から自力で入手したとの報がありました。
ありがとうございました。

11/15追記:
さすがに今回ばかりは音沙汰がない。
2002年の6月には1ヶ月で月給とほぼ同額をチケット代に費やした我が家だから、
自分達の分なら駒場での優勝決定戦だって、どんなに高かろうが最終的には
手に入れるんだが。さすがに仲間には簡単にそうしろとは言えんし。
といいつつここに書いたら言ったも同然か。
この間の某所コラムから拝借すれば、「這ってでも来い」である。

久々に初戦を突破。

ゴールシーンだけ見たけど、その前段がカウンター気味なのか、
回して崩したのかわからないので、何とも言えない。

達也がまた外しまくったようだが、スランプなのだろうか・・・。

5回戦の場所は未定。
未定ということは対戦カードによって決めるということだろうから、
駒場か平塚のどちらかだな。おそらく。
チャンピオンシップで日程が変わって平日になるだろうけど、
関東ならどうにでもなるな。

準決勝はいつもどおり、埼玉or長居じゃないのか?

地方に行かない天皇杯というのも、ちと趣に欠けるが、
今大会こそ元旦のスタジアムを楽しみたいもんだ。

選手達が逆に教えてくれたよ。
タイトルを獲るってことがどういうことなのか。
俺達は挑戦者だということを再認識させてくれた。

まさしく今日は勝ち点を奪い取った。

ゴールを奪うことの苦しさ、そして喜び。
最近じゃ当たり前のように点が取れて、
ゴールシーンでの気持ちの盛り上がりもイマイチだったが、
今日の2ゴールには久々に絶叫した。

あと1つ、駒場か・・・。

2nd第12節 清水(640x480,152Kb)

120分やって負けなかった。でも勝てなかった。

確かに去年勝ったことで、そしてリーグ優勝が近づいたことで
カップを奪うという意志が薄れていたかもしれない。
選手も俺達も。

確かに反省は必要だが、今はグジグジ文句たれても仕方ない。

この敗戦も長い歴史の1ページに過ぎないのだ。
そのうち笑って振り返ることができる日が来る。
目の前にぶら下がってるもう1つのタイトルのために、
前進あるのみだ。

リーグカップ決勝 東京(640x480,153Kb)

最近読んだ本

 

アーカイブ