1995年10月アーカイブ

なぜじゃー。まさかガンバに負けるとは、思ってもみなかった。この日は忙しくてスポーツニュースも見れなくて、朝新聞を見てびびった。なんでだろーなー。前節の後半は「悪い」という声がしきりだったけど、それをひきずっちゃたんだろうか。福田がPK外したぐらいでもう駄目だとか思ってんじゃねーの。まったく。やっぱり、意識が低いよ。この頃そう思わざるを得なくなってる。前の試合の気持ちのままできて、しかも「この相手なら」とか思ってたに違いない。だから状況の悪さに気づいて何とかしようと思った時にはもうおそい。プロはプロらしいプレーをしてくれ。たのむ。柏戦の岡野みたいなチームを牽引する人が毎試合出てくるといいね。
しかし福田のPKはもったいなかったな。

広瀬、土橋のゴールで勝ったっていうのがうれしい。レッズのオフェンスはどうしてもカウンターの縦一本の単調なものになってしまう。まあそれが「まずはディフェンスを固めてから」という今までの方針だったからしかたなかったが。中盤の攻撃参加というのは次の課題だし、7連敗もその次の段階への登竜門といったところかもしれない。それがこの試合でともにMFの得点でついに開眼かと思わせてくれた。新聞を読んだ限りでは。ただ後半はやられっぱなしだったみたいで、まだまだサッカーに対するあるいはプロであるという意識の低さなのかもしれない。常にベストを尽くすという気持ちに甘さがあるのかもしれない。ギドが契約更改したからといっていつまでも浦和にいるとは限らないのだから、そういう精神面で学ぶべきものを今のうちに学んでほしい。あんまりほめたくはないがやっぱり川崎は昔からクラブとしてやってきただけはあって、そういうところの強さから今の安定性はきているのではなかろうか。 土橋、岡野の活躍は今のレッズの活力だ!福田そろそろ1本いこうぜ!!

やっと勝ってくれた。長かったよほんと。しかしトニーニョのうまさにはびびった。最初トニーニョをストッパーにいれると新聞で読んだときにはオジェックも気が狂ったかと思ったけど、よくやってくれた。試合開始直後は慣れないせいか、敵につけ込まれてたけど、1点穫ってからはポジショニングの良さで見事に封じ込めた。ほんとにストッパーを初めてやったのだろうか。しかしいつまでもストッパーで使っていく訳にはいかないだろうから、池田太の再奮起に期待したい。DFとしての能力は十分あるのだから、今までのような縦一本のボール出しではなく、攻めの起点となる有効なパスを出せるように頑張ってほしいものだ。これは他のDFにも言えることで、これができるようになるとさらに得点チャンスは生まれるだろう。そして今回の岡野のように着実に得点を積んでほしいところだ。今回は気合いの入ったいい試合だった。

また負けた。なぜ勝てん。先取点はとれるのに、後半集中切れで、一気に逆転されて負ける。ここの所ずっとこれで負けてる。堅守あってこその強さだったレッズがディフェンスの崩れから負けてる。最近またギドに頼りっぱなしの傾向がある。まさしく昔に逆戻り。
福田から福永への絶妙のパスから穫ったPKは最高によかった。福田は26点目をゲットできたし。せっかく攻撃陣が調子をあげてきてんだから、しっかり守ってやれ。オジェックも、池田太とか中島とかをベンチにいれて、危機感を持たせた方がいいと思うぞ。
土橋がすげーがんばってるのに刺激されて堀や広瀬ががんばることを期待する。最後に土田早期復活を祈る。

また負けた。なぜ勝てん。確かに延長にはいって、運動量が落ちたかも知れん。しかしあれはひどいぞ、ペレク主審。あの山田のスローインの時にはチョウが痛んでいた。それでも、ピッチの外に出ていたので、最初の警告はなっとくできる。その後のもう1枚のイエローが問題だ。主審は10秒もしないうちに、遅延行為として再び警告し、2枚目で退場となってしまった。そりゃ、マークされればスローインだって、躊躇するだろ。ほんの10秒なんて当たり前じゃないか。山田が抜けたおかげで、戦術というものはなくなり、悪い時のレッズを象徴するような、走り回るだけの試合に終始し、延長で力つきてしまった。前のベルディ戦だって、完璧なファールなのに、PKとらないし。ふざけんじゃねーぞ!こうなったらもう勝つしかない。頼むから次は勝ってくれ。

最近読んだ本

 

アーカイブ